地方都市で開発許可担当:調整区域

2008年08月02日

地方都市で開発許可担当:調整区域

50 名無し組 New! 02/08/21 00:11
私、某地方都市で開発許可担当しておるしがない公務員です!
はっきし言って、調整区域のどの位置にどんな用途の建築物を建てるのかによって
難易度が違ってきます!
 このスレでいろいろコメントあったけど、既存宅地制度が昨年5月になくなり
その代替策として法第34条第8号3,4が、許可権を持つ各地方公共団体で条例で定めることができるようになったと思います。

条例作成は、その地域によって進み具合が違うけど、ある程度既存集落をなしていたエリアなら(市街化区域に隣接、近接し50戸以上住宅が連担している集落)
さほど、難しくないのでは?
 それ以外のエリアなら、個別案件として法第34条第10号ロの開発審査会で付議できるよう、行政担当者に上手く調整しておく必要がある。
基本的に、国からの機関委任事務から、地方が中心となる地方自治事務になったんだから、以前よりはやり易くなったのでは?
 
 所詮は、担当者のさじ加減次第なところもあるけど・・・

しまらないシメですまない!!


51 名無し組 New! 02/08/21 00:13
>>50
>法第34条第8号3,4

の要約と、あなたが実際にどう指導しているか すみませんが教えてください。


52 名無し組 New! 02/08/21 00:17
>>51
それって失礼だろ
法律くらい自分でしらべろよ

市街化調整区域に家を建築する方法


このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ビルト at 06:41 | 市街化調整区域に家を建築する方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。